あいち電子調達共同システムの運用拡大について

ページID 1009817 更新日 令和2年10月9日

印刷大きな文字で印刷

電子入札システムの運用を拡大します

電子入札システム(CALS/EC)の運用拡大について

市が発注する建設工事について、平成26年度から全ての指名競争入札において電子入札システムを利用して実施します。

電子入札システム(物品等)の運用拡大について

【令和2年度まで】

市が発注する物品調達について、電子入札システムを利用して実施する指名競争入札の対象品目は次のとおりです。

【令和3年度以降】

市が発注する物品調達について、電子入札システムを利用して実施する指名競争入札の対象品目を次のとおり拡大します。

過去の案内はこちら

オープンカウンタ(公開見積競争)とは

随意契約案件で、見積りの相手方をあらかじめ特定せず、案件を公開し、案件ごとに定める参加資格要件を満たしている見積参加希望者からの見積書提出により、契約の相手方を決定する方法です。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

財政部 管財契約課

電話:0568-85-6086
財政部 管財契約課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。