春日井市総合防災訓練を実施します

ページID 1034727 更新日 令和6年6月14日

印刷大きな文字で印刷

総合防災訓練の目的

 春日井市総合防災訓練は、災害対策基本法第48条及び春日井市地域防災計画に基づいて、市と各防災関係機関・地域自主防災組織、市民の皆様が総ぐるみとなり、地震災害に対する相互協力体制を確立することと、皆様の防災意識を高めることを目的として、実施しています。

訓練について

令和6年度は松山小学校で総合防災訓練を実施します。

9月1日は「防災の日」です。春日井市では毎年この日を前に、防災関係機関や地域の皆様の参加協力を得て、「総合防災訓練」を実施しています。

地震は突然やってきます。「自分のいのちは自分で守る」「自分たちの町は自分たちで守る」ために、日ごろからの災害に対する心構えを身につけていただく機会として、お近くで訓練が実施される場合は、ぜひ参加ください。

1 延焼阻止

延焼阻止訓練の写真

自主防災組織の可搬式動力ポンプを使用し、避難してきた住民を火煙から防御する訓練を実施します。

2 集団避難

集団避難訓練の写真

ヘルメット等の頭部を守るものを身につけ、可能な範囲で非常持出品をリュックサック等に入れてお持ちいただき、訓練会場へ避難していただくことで、実際の避難時の負担を経験していただきます。

3 避難所設置・運営

避難所設置・運営訓練の写真

地震発生時に避難所となる体育館で、段ボール間仕切りや簡易トイレ等の組み立てを実施します。

4 救援物資輸送

避難所設置・運営訓練の写真

防災関係機関から輸送された物資を搬送し、物資ごとに仕分けする訓練を実施します。

5 災害ボランティアセンター開設・運営

ボランティアセンターの写真

災害救援ボランティアセンターを開設し、ボランティアの募集及び受入を行い、模擬ボランティア体験を実施します。

6 救助・救出・救護(埋没車両・倒壊家屋)

救助・救出・救護訓練の写真

土砂に埋まった車両や倒壊した家屋から、地域の皆様が協力して、要救助者を救出する訓練を実施します。

7 応急手当・搬送

応急手当・搬送訓練の写真

地震によって負傷した要救助者に対し、三角巾・副木を使用した応急手当や担架・毛布・リアカーを使用して救護所への搬送を実施します。

8 水道施設復旧・給水

水道施設復旧訓練の写真

地震によって断水が発生したと想定し、給水袋を用いて給水車から給水する訓練を実施します。


その他、各防災関係機関による会場内訓練では、普段見る機会の少ない訓練や車両を見ることができます。

様々な訓練写真

訓練内容は過去の例であり、変更となる場合があります。

このページに関するお問い合わせ

総務部 市民安全課

電話:0568-85-6072
総務部 市民安全課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。