令和2年度春日井市防災会議議事録

ページID 1022871 更新日 令和2年11月7日

印刷大きな文字で印刷

1 開催日時

令和2年10月13日(火曜日)午後1時30分から午後2時30分

2 開催場所

春日井市役所11階催事場

3 出席者

4 傍聴人

1人

5 議題

(1)南海トラフ地震臨時情報の発表に伴う本市の対応等について

(2)令和2年度春日井市地域防災計画の修正について

(3)水防法及び土砂災害防止法に基づく要配慮者利用施設の指定の変更について

(4)令和2年度春日井市水防計画の修正について

(5)令和2年度春日井市防災対策事業について

6 会議配付資料

7 参考資料

(1) 春日井市地域強靭化計画

(2) 春日井市地域強靭化計画概要版

(3) 春日井市地域防災計画(地震災害対策計画) -令和元年修正-

(4) 春日井市地域防災計画(風水害等災害対策計画) -令和元年修正-

(5) 春日井市地域防災計画(原子力災害対策計画) -令和元年修正-

(6) 春日井市地域防災計画(様式・資料集) -令和2年4月修正-

(7) 令和元年度春日井市水防計画

(8) 春日井市地震防災マップ

8 議事内容

【長谷川総務部長】
 本日は、お忙しい中お集まりいただきましてありがとうございます。
 私は、司会進行を行います、総務部長の長谷川と申します。どうぞよろしくお願いいたします。
 本日の会議開催にあたりまして、例年と会場を変え、広い会場での開催とさせていただきました。また、皆様方におかれましては、手指消毒や、マスクの着用に御協力いただきまして、感謝申し上げます。
 会議に入ります前に、御報告いたします。本市では、附属機関の会議は公開で行っており、本日の会議は1名の方が傍聴をされます。また、会議終了後には、議事録を作成いたしますことを御承知おきください。
 なお、本日の会議は、委員総数の2分の1以上の御出席をいただいておりますので、春日井市防災会議条例第5条第2項により成立をいたしております。
 それでは、只今から、令和2年度春日井市防災会議を開会いたします。
 はじめに、会長の伊藤市長から御挨拶申し上げます。

【伊藤市長】
 総務部長のほうからも説明がありましたとおり、例年とは違い、できるだけ広い会場で開催させていただきます。新型コロナウイルス感染症への対応を迫られる中で、環境を整えながら、会議を開催させていただきますので、御協力をお願いします。
 さて、今年の8月30日に防災訓練を実施いたしました。例年ですと、地域の方、あるいはボランティアの方の御参加をいただいての訓練としておりますが、このような状況の中で関係機関の方のみの御参加となり、最低限という形で実施いたしました。
 また、全国各地で災害が発生しており、地震や台風等の被害も、ここ数年来、毎年のように報道されています。この地域におきましても、東海豪雨から20年の節目を迎えました。さらに南海トラフ地震の発生も危惧されている中で、様々な対策をしていく必要があると思っております。
 国、県におかれましては、庄内川の堤防の補強、八田川や内津川等の河川の改修といったハード面の整備を実施していただいております。この場をお借りしまして、御報告と感謝申し上げます。また、春日井市といたしましても、調整池や排水路の整備を進めております。さらに停電対策として、蓄電池の整備を進めているということを御報告いたします。
 いずれにしても、様々なことについて、今日の会議で皆さんと議論したいと思っておりますので、御協力をお願いしながら、御挨拶とさせていただきます。
 よろしくお願いします。

【長谷川総務部長】
 これより議事に入らせていただきます。進行につきましては、春日井市防災会議条例第3条第3項の規定に基づきまして、伊藤会長にお願いをいたします。よろしくお願いします。

【伊藤議長】
 それでは、議長を務めさせていただきます。議事の進行が円滑に進みますよう、皆様方の御協力をお願い申し上げます。
 最初に、議事録署名人の選出を行います。署名人は議長が指名したいと思いますが、御異議ございませんか。

【委員】
 異議なしの声

【伊藤議長】
 御異議がございませんので、議事録署名人は、井上 勉委員と、小川 隆英委員を指名いたします。 
 それでは、議題1「南海トラフ地震臨時情報の発表に伴う本市の対応等について」を議題といたします。
事務局より、説明してください。

【事務局(鈴木市民安全課長)】
 (会議配付資料「〔資料1〕地震災害対応体制フロー図」、「〔参考〕「南海トラフ地震臨時情報」の提供を開始しました」に基づき、南海トラフ地震臨時情報の発表に伴う本市の対応等について説明。)
 以上、議題1「南海トラフ地震臨時情報の発表に伴う本市の対応等について」を、説明申し上げました。よろしく御審議賜りますようお願い申し上げます。


【伊藤議長】
 只今、議題1の説明がありました。
 この会議は、円滑な議事進行のため事前に資料と意見票を送付させていただいております。意見票等の提出があれば、事務局より説明してください。

【事務局(鈴木市民安全課長)】
 意見等はいただいておりませんことを、御報告させていただきます。

【伊藤議長】
 議題1におきまして、御質問等がありましたら、御発言お願いいたします。
 特に無いようですので、お諮りをさせていただきます。議題1は、原案のとおり承認することに御異議ありませんでしょうか。

【委員】
 異議なしの声

【伊藤議長】
 ありがとうございます。
 御異議がないようですので、議題1については、原案のとおり承認されました。
 続きまして、議題2「令和2年度 春日井市地域防災計画の修正について」を議題とします。事務局より説明願います。

【事務局(鈴木市民安全課長)】
 議題 2「令和2年度 春日井市地域防災計画の修正について」を御説明申し上げます。
 お手元の資料2「令和2年度 春日井市地域防災計画の修正の要旨(案)」をご覧ください。
 今回の地域防災計画の修正といたしまして、地震、風水害等、原子力の3種類の計画を対象としており、資料2において、修正の要旨等を記載しております。
 まず、1では、地域防災計画修正の根拠である災害対策基本法の該当条文について記載しております。地域防災計画は毎年、必要に応じ修正をしなければならないとされており、その修正は防災会議の所掌事務とされていることから、本会議において、御審議いただくものでございます。
 2では、地震災害対策計画及び風水害等災害対策計画の修正の要旨についてまとめております。
 (1)では、おもに、本年、6月1日及び7月31日に書面にて開催されました、愛知県防災会議における愛知県地域防災計画の修正内容と整合を図るもの、裏面の(2)では、当市の防災体制の見直し内容を反映するものを記載しております。
 3の原子力災害対策計画につきましては、愛知県地域防災計画の修正内容と整合を図るものを記載しております。
(会議配付資料「〔資料2〕令和2年度春日井市地域防災計画の修正の要旨(案)」、「〔資料2-1〕令和2年度春日井市地域防災計画(地震災害対策計画)新旧対照表(案)」、「〔資料2-1別紙〕南海トラフ地震臨時情報に対する防災対応」、「〔資料2-2〕令和2年度春日井市地域防災計画(風水害等災害対策計画)新旧対照表(案)」、「〔資料2-3〕令和2年度春日井市地域防災計画(原子力災害対策計画)新旧対照表(案)」に基づき、修正内容を説明。)
 以上、議題2「令和2年度春日井市地域防災計画の修正について」を説明申し上げました。よろしく御審議賜りますようお願い申し上げます。

【伊藤議長】
 只今、議題2の説明がありました。
 この議題につきましても、事前に意見票等の提出をお願いしております。意見票等の提出があれば、事務局より説明願います。

【事務局(鈴木市民安全課長)】
(会議配付資料「〔資料2-4〕委員の事前意見等一覧表(地域防災計画)」に基づき、説明。)
 1名の委員より2点の御意見をいただきました。
 資料2の4「委員の事前意見等一覧表(地域防災計画)」をお願いいたします。こちらの資料におきまして、御意見及び市の方針を記載しております。
 1点目といたしましては、資料2の1「地震等災害対策計画」新旧対照表の16ページ中段「3 宅地等の安全対策」の「(7) ため池等の整備」を御覧ください。
 当初の修正案では、「防災重点ため池について、耐震化を推進するとともに、県が作成するハザードマップの作成支援を行い…」としましたが、ハザードマップの作成主体は市であることへの御意見でございます。
 農業用ため池の管理及び保全に関する法律第12条において、市がハザードマップを作成し周知するよう努めるものという記載があるため、御意見のとおり、「防災重点ため池について、耐震化等を推進するとともにハザードマップの作成を行い…」に修正させてていただいております。
 2点目は、同じく47ページ上段「主な事務分掌 20」を御覧ください。
 事務分掌として、組織改編により、「農業用施設の確認巡視及び応急対策に関すること。」を追加いたしましたが、その後に、「ため池の確認巡視」を追加してはどうか、という御意見でした。
 地震後の農業用ため池等緊急点検要領において、緊急点検を実施するため池の範囲が定められていることから、御意見のとおり追加させていただいております。
 以上2点の御意見につきましては、資料2の2「風水害等災害対策計画」に同じ記載がございますので、同様に修正させていただいております。
 いただいた御意見につきましては、以上のとおりでございます。
 また、今回の修正内容に係る県計画との整合性につきまして、事前に、尾張県民事務所長様に対しまして御確認をお願いいたしましたが、御指摘はなかったことを、報告させていただきます。

【伊藤議長】
 事前に御意見をいただいた内容に関しては、計画に反映したという報告でありました。
 その他、皆様から御質問がありましたら、お願いいたします。
 特に無いようですので、お諮りをさせていただきます。議題2は、原案のとおり承認することに御異議ありませんでしょうか。

【委員】
 異議なしの声

【伊藤議長】
 ありがとうございます。
 御異議がないようですので、議題2については、原案のとおり承認されました。
 続きまして、議題3「水防法及び土砂災害防止法に基づく要配慮者利用施設の指定の変更について」を議題とします。事務局より説明願います。

【事務局(鈴木市民安全課長)】
(会議配付資料「〔資料3〕水防法及び土砂災害防止法に基づく要配慮者利用施設の指定の変更について案)」、「〔資料3-1〕水防法第15条第1項第4号ロの施設」、「〔資料3-2〕土砂災害防止法第8条第1項第4号の施設」に基づき、修正内容を説明。)
 以上、議題3「水防法及び土砂災害防止法に基づく要配慮者利用施設の指定の変更について」について、御説明申し上げました。
 この防災会議で委員の皆様に御承認いただけましたら、新たに指定された施設に対しまして、避難確保計画の作成及び避難訓練の実施をするよう通知するとともに、避難確保計画のひな形を提供するなど、計画の作成を促進してまいります。
 また、今後、各河川の浸水想定が変更になった場合や、新しく施設が開所した場合などは、この基準に基づき、一覧の加除を行ってまいります。
 よろしく御審議賜りますようお願い申し上げます。


【伊藤議長】
 只今、議題3の説明がありました。
 この議題につきましても、意見票等の提出があれば、事務局より説明願います。

【事務局(鈴木市民安全課長)】
 意見等はいただいておりませんことを、御報告させていただきます。

【伊藤議長】
 議題3におきまして、御質問等がありましたら、御発言お願いいたします。
 特に無いようですので、お諮りをさせていただきます。議題3は、原案のとおり承認することに御異議ありませんでしょうか。

【伊藤議長】
 ありがとうございます。
 御異議がないようですので、議題3については、原案のとおり承認されました。
続きまして、議題4「令和2年度春日井市水防計画の修正について」を議題とします。事務局より説明願います。

【事務局(柘植河川排水課長)】
 今回の令和2年度 春日井市水防計画修正の主な内容といたしましては、組織の改編や基準の変更に伴う追記・修正、愛知県水防計画及び春日井市地域防災計画との整合を図るための修正でございます。
(会議配付資料「〔資料4〕令和2年度春日井市水防計画新旧対照表(案)」に基づき、説明。)
 以上、議題4「令和2年度春日井市水防計画の修正について」、御説明申しあげました。
 なお、第12章では、水防訓練を8月までに1回以上実施することと定めておりますが、本年度は新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、従来の市民参加型の訓練を変更し、市職員による災害対策本部組織体制に基づく各部の活動内容確認訓練を実施いたしました。この場をお借りいたしまして御報告申し上げます。
 今後におきましても、関係団体と連携を図りながら、公共の安全を保持するため、水防活動に万全を期してまいります。
 御審議のほどよろしくお願い申し上げます。以上でございます。

【伊藤議長】
 只今、議題4の説明がありました。
 この議題につきましても、意見票等の提出があれば、事務局より説明してください。

【事務局(柘植河川排水課長)】
(会議配布資料「〔資料4-1〕委員の事前意見等一覧表(水防計画)」に基づき、説明。)
 2名の委員より2点の御意見をいただきました。資料4の1「委員の事前意見等一覧表(水防計画)」をお願いいたします。こちらの資料におきまして、御意見及び市の方針を記載しております。
 1点目、庄内川河川事務所様よりいただいた御意見について、新旧対照表13ページをお願いします。表中の56番の延長に誤りがあったことから、御意見のとおり修正いたしました。
 2点目、尾張農林水産事務所様よりいただいた意見について、5ページをお願いします。先ほど地域防災計画の修正のほうでも同様の御意見をいただき、意見のとおり追加しているところでございます。水防計画につきましても、同様に追加いたしました。
 いただいた御意見につきましては、以上のとおりでございます。

【伊藤議長】
 ご意見いただいた委員に対し、お礼申し上げます。
 その他、御質問等がございましたら、御発言ください。
 特に無いようですので、お諮りさせていただきます。議題4は、原案のとおり承認することに御異議ありませんか。

【委員】
 異議なしの声

【伊藤議長】
 ありがとうございます。御異議が無いようですので、議題4については、原案のとおり承認されました。
 続きまして、議題5「令和2年度春日井市防災対策事業について」、を議題とします。事務局より説明願います。

【事務局(鈴木市民安全課長)】
 議題5「令和2年度 春日井市 防災対策事業について」、市が実施した主なものを御説明申し上げます。
(防災対策事業について、現状及び今後の予定を会議配付資料「〔資料5〕令和2年度春日井市防災対策事業について」に基づき、説明。)

【伊藤議長】
 只今の説明につきまして、御質問等がありましたら、お願いいたします。

【伊藤議長】
 その他について、事務局からありますか。

【事務局(鈴木市民安全課長)】
 特にございません。

【伊藤議長】
 特に無いようですので、以上をもちまして、本日の予定をすべて終了させていただきます。ここで議長の職を降りさせていただきます。皆様の議事の進行に対する御協力に感謝申し上げます。どうもありがとうございました。

【長谷川総務部長】
 詳細に渡り、また長時間に渡り、御審議いただき、誠にありがとうございました。
 これをもちまして、令和2年度春日井市防災会議を終了いたします。
 なお、委員の皆様の机の上にございます、「地域防災計画(様式・資料集)」と、「春日井市地域強靭化計画」については、今まで委員の皆さまにお渡ししていないものとなりますので、お持ち帰りください。また、その他の冊子につきましては、昨年度、お配りしたものと同じでございますが、よろしければ、お持ち帰りください。
 委員の皆様、お疲れ様でした。お気をつけてお帰りください。本日は誠にありがとうございました。

 上記のとおり、春日井市防災会議の議事の経過及びその結果を明確にするためにこの議事録を作成し、議長及び出席委員のうち2名が署名する。


令和2年11月6日

議 長  伊藤 太

署名人  井上 勉 

署名人  小川 隆英 

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

総務部 市民安全課

電話:0568-85-6072
総務部 市民安全課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。