施設案内 坂下公民館

ページID 1009961 更新日 令和2年9月19日

印刷大きな文字で印刷

バリアフリー対応状況:

  • 車椅子専用駐車場あり
  • 出入口フラットあり
  • 自動ドアあり
  • 車椅子常備あり
  • 障がい者用トイレあり
  • エレベーターあり
  • アイコンの説明(新しいウィンドウで開きます)

【重要】施設の貸館に係る制限を緩和します(9月19日(土曜日)から11月末日まで)

施設の利用定員を、次のとおりとします。

活動内容

9月18日(金曜日)まで

9月19日(土曜日)から11月末日まで

12月1日(火曜日)以降

大声での発声を伴わない活動

(例)歴史、美術、手芸、外国語会話など

定員の2分の1以下 通常の定員数 定員の2分の1以下として予約を受け付ける

大声での発声を伴う活動やマスクの着用ができない活動

(例)合唱、カラオケ、詩吟、民謡、人形劇、ハーモニカ、篠笛、ダンス、ヨガ、料理など

定員の2分の1以下 定員の2分の1以下

定員の2分の1以下として予約を受け付ける

区分 定員(通常) 定員(2分の1)
第1集会室 18人 9人
第2集会室 18人 9人
第3集会室 24人 12人
第4集会室 24人 12人
第5集会室 48人 24人
料理教室 30人 15人
ホール(体育の用に供しない場合) 300人

100人

ホール(卓球)

8台 4台

利用される皆さまの安全と健康を守るため、「手の消毒」「マスクの着用」「三密(密集・密接・密閉)にならない利用」にご協力をお願いします。

利用制限のために施設の利用を取りやめる場合の取り扱い

新型コロナウイルス感染症対策のため、施設の利用を取りやめる場合は、納入済みの使用料は全額還付します。
また、利用制限の緩和に伴い、利用する集会室を小さい集会室に変更する場合は、差額の全額を還付します。(予約状況により、変更できない場合もあります。)
詳しくはお問い合わせください。

スタディルームで自主学習しよう

中学生、高校生の皆さん。土曜日・日曜日・祝日や、夏休み・冬休みなど学校がお休みの日に、施設の空いている部屋を利用した学習室「スタディルーム」で自主学習をしませんか。

利用できる日や利用方法など詳しくは、「スタディルームで自主学習しよう」のページを見てください。

おうちで学ぼう!

「脳が活性化する!楽しい大人の塗り絵講座」

坂下公民館講座の講師にご協力をいただき、自宅で学べる教材などを提供します。

「脳が活性化する!楽しい大人の塗り絵講座」講師:林幸秀

本講座では、みなさんが挑戦した塗り絵作品を募集します。

作品は写真にとってメールで応募してください。届いた作品は随時ホームページ上に公開します。講師からのコメントも掲載予定です。

【応募にあたっての注意事項】

応募はメールでのみ受け付けます。メールの題名に「おうちで学ぼう!」と書き、本文に「住所」「氏名」「年齢」「連絡先」「ホームページに掲載するペンネーム」と「作品の画像」を添付して下記アドレスに送信してください。

応募にあたっては「応募規約」をよく読んでください。どなたからの応募も大歓迎です。

〈宛先〉 sakakm■city.kasugai.lg.jp ※■を@に変換してください。

塗り絵掲載見本1

塗り絵見本

加藤彩花さん(14)の作品

講師コメント

特に中心部分の配色が効果的で、グラデーションも美しいです。

塗り絵掲載見本2

塗り絵掲載見本

ペンネーム うさちゃん(44)の作品

講師コメント

色数が少ないので仕方ないですが、同じ色の中でも、明暗の変化をつけるともっとよくなると思います。

「坂下いきいきゼミナール」~みんなで歌おう!うたごえ公民館

坂下公民館講座の講師にご協力をいただき、自宅で学べる教材などを提供します。

「坂下いきいきゼミナール」~みんなで歌おう!うたごえ公民館~講師:日比野尚敬

「キッズのお菓子作り講座~母の日の贈り物」

坂下公民館講座の講師にご協力をいただき、自宅で学べる教材などを提供します。

「キッズのお菓子作り講座~母の日の贈り物」講師:稲葉清美

 

「徒然草を読み直す」

坂下公民館講座の講師にご協力をいただき、自宅で学べる教材などを提供します。

「徒然草を読み直す」講師:島田俊一郎

講座のご案内(申込み)

業務案内

坂下公民館

  坂下公民館では、市民講座、短期講座、チャレンジ講座、公民館まつりなど各種の事業を行っています。
 また、地域のみなさんの仲間づくり、知識・教養や生活文化の向上を図る会合、研修の場として利用していただける施設です。
 なお、サービスコーナーでは住民票の写し、印鑑証明書、税証明書など一部の交付事務を行っています。  

問い合わせ

  • 電話: 0568-88-5555
  • ファクス: 0568-88-0298
  • 郵便番号:480-0305
  • 所在地: 春日井市坂下町4丁目250番地1

イベント・講座情報

集会室(5室)、料理教室、ホール(卓球、バレーボール等が可)

お知らせ

  第3・第4集会室は、これまで2室一体での利用としていましたが、第3集会室と第4集会室を個別に利用していただけるよう取り扱い方法を変更しました。 
 個別の利用の申請は、毎月初めの一斉受付が終了した後からとします。

利用時間

  • 午前  午前9時00分~正午
  • 午後  午後1時00分~午後5時00分
  • 夜間  午後5時30分~午後9時30分
    ※夜間に利用がない日は午後5時に閉館します。

休館日

月曜日・年末年始(12月29日~1月3日)

申し込み

1 窓口での申し込み 

  • 利用日の月の2か月前の初日から3日前までに直接来館し手続きをしてください。
  • 受付月の初日のみ抽選順(抽選受付は午前8時30分~午前9時)に受け付けし、以後は順次受け付けます。               
  • 使用料は利用の許可を受けた時に納付してください。

2 インターネット・携帯電話での申し込み(ホールは除く)

  • 「あいち共同利用型施設予約システム」を利用して、利用日の月の2か月前の11日から3日前まで、インターネット・携帯電話で予約できます。
  • 予約後は、10日以内に施設窓口で利用許可の申請及び使用料の納付をしてください。
  • 予約後10日以内に利用許可申請及び使用料の納付がない場合は、予約が取り消されます。
  • 利用日が予約した日から12日以内の場合は、利用日の3日前までに申請及び使用料の納付をしてください。

3 インターネット・携帯電話での空き情報検索(集会室・料理教室・ホール)

  • 利用日の月の2か月前の11日からインターネットまたは、携帯電話で空き状況の検索ができます。 

※「あいち共同利用型施設予約システム」及び利用者登録・利用可能施設登録については、下記をクリックしてください。

台風等による警報発令時の対応について

台風の接近等により警報が発令された場合における市主催講座や貸館受付初日の抽選は次のとおりとします。

ロビー・ギャラリー

クラブ活動の作品展等に利用できます。

図書室

図書館の分室として、幼児向けから大人まで広くみなさんが利用することができます。
詳しくは、春日井市図書館の図書室案内のページをご覧ください。

サービスコーナーのご案内

  • 受付時間
    午前8時30分~午後5時
  • 休業日
    土曜日、日曜日、祝休日、休館日(月曜日)、年末年始(12月29日~1月3日)
  • 業務内容
    住民票の写し、印鑑証明書、戸籍(全部事項・個人事項証明書、戸籍の附票の写し)、住民票記載事項証明、年金現況証明、各種税証明書の発行
     

施設平面図

施設平面図

施設の使用料

区分 収容人員 単位 金額
料理教室
(66m2)
30
午前

2,200円

午後

2,800円

夜間

2,800円

第1集会室
第2集会室
(各28m2)
各18

午前

700円

午後

900円

夜間

900円

第3集会室
第4集会室
(各34m2)
各24
午前

800円

午後

1,100円

夜間

1,100円

第5集会室(和室)
(30畳)
48
午前

1,900円

午後

2,500円

夜間

2,500円

     ホ ール 体育の用に供する場合
300
一時間当たり 別表
体育の用に供しない場合 午前

7,800円

午後

10,400円

夜間

10,400円

別表
区分
施設使用料
冷暖房設備使用料
バレーボール1面につき

400円

400円

バドミントン等1面につき

200円

200円

卓球台1台につき

100円

100円

その他全面を使用する場合

400円

400円

 

  • 7月~9月は冷房期間、12月~3月は暖房期間として、健康管理上、冷暖房の使用を推奨しています。
  • この表中、「午前」とは午前9時から正午まで、「午後」とは午後1時から5時まで、「夜間」とは午後5時30分から9時30分までのことです。
  • 使用料は使用許可を受けたときに納めていただきます。
  • 使用(利用)日10日前までの取消し又は変更申請で、相当の理由がある場合は、施行規則に定めた割合を乗じて得た額を還付します。

還付割合

取消し、変更申請に係る還付基準日数

還付割合

使用(利用)日の30日前までに取消し又は変更の申請があった場合

使用料の100/100

使用(利用)日の20日前までに取消し又は変更の申請があった場合

使用料の70/100

使用(利用)日の10日前までに取消し又は変更の申請があった場合

使用料の30/100

また、以下の場合においても使用料を還付します。

取消し、変更事由

還付割合

公共の福祉のためやむを得ない理由により教育委員会(市長)が使用(利用)の許可を取消し、又は中止を命じたとき。

使用料の100/100

災害その他使用(利用)者の責めに帰さない理由により使用(利用)できなくなったとき。

使用料の100/100

 

  •  次の備品を施設内で貸し出します。使用許可申請時にご予約ください。(無料)
  •  マイクアンプ、CDラジカセ、延長コード、ビデオデッキ、DVDプレーヤー、プロジェクター、譜面台
  • 注)主催講座等で使用していない場合に限ります。
  • 注)備品は施設により異なります。詳しくは各公民館等へお問い合わせください。

利用団体紹介

   ※坂下公民館で仲間を募集している団体を紹介します。
     ※詳しくは、坂下公民館へお問い合わせください。

  • 【俳句】        みやず句会
  • 【中国語】   さわやか中国語同好会、ちゃれんじ中国語クラブ
  • 【歴史】          春日井古文書研究会
  • 【健康体操】   あじさいの会
  • 【太極拳】    坂下太極拳クラブ、太極拳坂下友の会
  • 【ヨーガ】      健康ヨガクラブ、ヨーガセラピー 火曜・夜、ヨーガセラピー同好会  
  • 【骨盤調整】   骨盤エクササイズ同好会
  • 【ハーモニカ】  四季ハーモニカクラブ
  • 【コーラス】     ラルゴ
  • 【民謡尺八】   民謡尺八同好会
  • 【カラオケ】   エコー同好会
  • 【社交ダンス】  社交ダンス 坂下幸礼会 、坂下ボールルームダンスクラブ
  • 【篠笛】     春日井篠笛同好会
  • 【人形劇】    人形劇団とんとんとん
  • 【フォークダンス】レッツフォークダンス
  • 【水墨画】    絆水墨会、春友水墨会
  • 【絵手紙】    絵手紙ラビット同好会
  • 【はがき絵】   坂下旬彩会
  • 【写真】     坂下カメラクラブ、写友・稲穂会
  • 【写真川柳】   フォト・楽・575
  • 【書道】     実用書道寺子屋、松翠会
  • 【彫刻】     坂下木彫同好会、坂下みろく同好会
  • 【水彩研究】   カラー研究会
  • 【編み物】    手編み「あみあみ」
  • 【料理】     春日井仲間女、坂下HM-I 、日本手打そば保存会
  • 【パン作り】   ふっくらパンクラブ
  • 【囲碁】     坂下囲碁クラブ
  • 【将棋】     坂下将棋同好会
  • 【マジック】   坂下マジッククラブ
  • 【パソコン】   坂下パソコン同好会
  • 【バレーボール】 うさぎバレー
  • 【ソフトバレー】 坂下ソフトバレーボールクラブ
  • 【ミニテニス】  春日井スヌーピー、坂下ミニテニスクラブ
  • 【バドミントン】 ひまわり
  • 【卓球】     かよう卓球クラブ、グリーン卓球クラブ、さくら卓球くらぶ、 白いブランコ
  • 【フラワーアレンジメント】ドライフラワーサークル
  • 【ギター】   MYAギターサークル
所在地
春日井市坂下町4丁目250番地1
電話番号
0568-88-5555

地図

坂下公民館の地図

◎公共交通機関

  • かすがいシティバス 東環状線 「坂下公民館」下車 徒歩1分
  • 名鉄バス 「坂下公民館」下車 徒歩1分

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

文化スポーツ部 坂下公民館

電話:0568-88-5555
文化スポーツ部 坂下公民館へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。