後期高齢者医療被保険者証

ページID 1024452 更新日 令和3年4月2日

印刷大きな文字で印刷

被保険者証について

後期高齢者医療被保険証(以下、「保険証」という)を一人に1枚お渡しします。医療機関を受診する際は提示してください。

保険証は、1年ごとに更新して毎年8月に新しい保険証になります。新しい保険証の有効期限は翌年の7月31日です。(更新時期が近づきましたらご自宅に郵送しますので手続きは不要です。)

新たに加入する人の手続きについて

【75歳に年齢到達される人】

誕生日の前月(1日生まれの方は前々月)下旬に保険証をお送りします。

 

【65歳以上74歳以下で一定の障がい状態にあることのついて、広域連合の認定を受けた人】

申請が必要(障がい認定加入)となります。(任意加入のため撤回も可能です。)

※「65歳以上74歳以下で一定の障がい」とは、身体障害者手帳1~3級、4級の音声機能・言語障害、4級の下肢障害の1・3・4号、療育(愛護)手帳A判定、精神障害者保健福祉手帳1・2級です。

 

保険証を受け取ったら

  • 他人との貸し借りは絶対にしないでください。法律により罰せられます。
  • コピーした保険証は使えません。
  • 保険証を無くした、汚した、記載内容に誤りがある等の場合は保険医療年金課の窓口で再交付を受けてください。市役所以外でも、お近くの出張所(坂下出張所、東部市民センター、味美ふれあいセンター、高蔵寺ふれあいセンター)で再交付が可能です。

このページに関するお問い合わせ

市民生活部 保険医療年金課

電話:0568-85-6366
市民生活部 保険医療年金課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。