第2次新かすがいっ子未来プラン

ページID 1005894 更新日 令和2年4月8日

印刷大きな文字で印刷

 平成27年4月から、少子化の急速な進行や家庭及び地域を取り巻く環境の変化を鑑み、幼児期の学校教育や保育、地域の子育て支援の拡充を推進する「子ども・子育て支援新制度」が始まりました。
 市では、平成27年3月に基本理念「子はかすがい、子育てはかすがい~子どもは未来の宝、子どもも親もいきいきと暮らすまち」を掲げ、「新かすがいっ子未来プラン」を策定し、就学前の教育・保育及び地域子ども・子育て支援事業の需要に応じた提供体制の確保に努めてきたほか、子ども・子育て支援に関する施策を総合的かつ計画的に実施してきました。
 近年では、女性の就業率の上昇により共働き家庭は増加し、核家族化はさらに進展するなど、社会情勢の変化にともない、子育てを取り巻く環境や子育て世代のニーズも変化してきています。こうした状況を踏まえ、現状から見えてくる課題に対応するとともに、子育て支援をさらに充実する施策を示す「第2次新かすがいっ子未来プラン」(計画期間:令和2年度~令和6年度)を策定しました。

第2次新かすがいっ子未来プラン 本編PDFファイル

第2次新かすがいっ子未来プラン 概要版PDFファイル

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

青少年子ども部 子ども政策課

電話:0568-85-6206
青少年子ども部 子ども政策課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。