新かすがいっ子未来プラン

ページID 1005894 更新日 平成30年3月31日

印刷大きな文字で印刷

 少子化の急速な進行や家庭及び地域を取り巻く環境の変化を鑑み、幼児期の学校教育や保育、地域の子育て支援の拡充を推進する「子ども・子育て支援新制度」が始まりました。
 市では、平成22年3月にかすがいっ子未来プラン(次世代育成支援対策行動計画(後期))を策定し、子どもや子育てに関する様々な施策を積極的に推進してきました。
 近年では、核家族化や地域のつながりの希薄化などにより、不安や負担感、孤立感を感じている子育て家庭の増加や障がい児を始めとする配慮が必要な子どもの増加などの新たな課題も発生しています。こうした状況を踏まえ、このたび、「かすがいっ子未来プラン」に基づく施策を継承しつつ、今後5年間(平成27年~31年度)の子ども・子育て支援に関する施策を総合的かつ計画的に実施するため、「子ども・子育て支援法」に基づく市町村子ども・子育て支援事業計画や「健やか親子21」の趣旨を踏まえた母子保健計画等を包含する、新たな次世代育成支援対策行動計画を策定しました。

新かすがいっ子未来プラン 本編PDFファイル

新かすがいっ子未来プラン 概要版PDFファイル

子ども・子育て支援事業計画(新かすがいっ子未来プラン第4章)

計画の中間年にあたる平成29年度に見直しを行いました。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

青少年子ども部 子ども政策課

電話:0568-85-6206
青少年子ども部 子ども政策課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。