通訳ボランティア登録制度

ページID 1009613 更新日 令和4年6月24日

印刷大きな文字で印刷

 春日井市では、日本語の理解が十分でない外国人市民の方の支援のため、通訳ボランティアとして活動してくださる方を募集しています。

通訳ボランティアとは

 通訳ボランティアとは、日本語での意思疎通が難しい外国人市民の方が、市役所などの公共施設で手続きをする際に、簡単な通訳や書類の翻訳で補助を行うボランティアのことです。

登録できる方

 春日井市内に在住、在勤、在学の20歳以上の人で、日本語とそれ以外の言語の読み、書き、会話ができる人。

※登録していただく言語については制限しておりません。様々な言語での申込をお待ちしております。

※現在、フィリピノ語とポルトガル語の通訳ボランティアの方が不足しております。特にこれらの言語の通訳ボランティアの申込をお待ちしております。

申込方法

 下記の申込書に必要事項を記入の上、直接か郵送、ファクスで市民活動支援センターに提出してください。(申込後、面接を実施します)

※申込書は市民活動支援センター、国際交流ルーム、各ふれあいセンターなどにもあります。

申込書提出先

〒486-0837 春日井市春見町3 市民活動支援センター

電話 0568-56-1943  ファクス 0568-56-4319

ボランティア保険

 申込後、当制度に承諾いただき、登録いただいたボランティアの方には、活動中の万一の事故等に備え、社会福祉法人愛知県社会福祉協議会の「ボランティア活動保険」に加入していただきます。保険料は春日井市が負担します。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

市民生活部 市民活動支援センター

電話:0568-56-1943
市民生活部 市民活動支援センターへのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。