アダプトプログラム

ページID 1016440 更新日 平成31年3月25日

印刷大きな文字で印刷

アダプトプログラムとは

「アダプトプログラム」とは、公園・緑地などの公共施設の管理について市民と行政が協働で進める「まち美化プログラム」です。

「アダプト」という言葉には「養子縁組をする」という意味があります。公共施設を養子にみたてて市民がその里親になり、愛情を持って養子の世話(=清掃や美化活動)を行い、行政がこの活動を支援し行政と市民が互いの役割分担を定め、両者のパートナーシップのもとで定期的かつ継続的に実施するプログラムです。

 公園・緑地の「アダプト・プログラム」は、平成21年12月3日から開始しています。

1.目的

公園施設の美化、保全等のため、市民、事業者等がボランティアとして行うことにより、環境美化に対する市民意識の高揚を図り、市民と市の協働によるまちづくりを目指しています。

2.登録条件

(1)活動場所

 市が管理する公園・緑地

(2)団体資格

 市内に在住又は在勤する3人以上の者で構成されている団体

 政治活動、宗教活動又は営利活動を目的としていない団体

3.活動内容

  • 公園施設内の空き缶・空きびん、吸殻等の散乱ゴミの収集
  • 公園施設内の除草及び犬猫のふんの処理
  • 公園施設内に関する情報の提供
  • その他市長が必要と認める活動

 

4.市の協力支援

  • ごみ袋その他清掃に必要な用具類の支給又は貸与
  • ボランティア活動保険の加入
  • アダプトサインの設置

5.届出等

アダプトプログラムに関する手続き等は建設部公園緑地課にて行っております。参加希望の方は是非お問い合わせください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

建設部 公園緑地課

電話:0568-85-6281
建設部 公園緑地課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。